おやつ

バナナ豆乳プリン

バナナと豆乳の名コンビで作る、甘さ控えめ、なめらかな口溶けのプリン。シュガースポットのでたバナナは火を通すことで香りや甘みが増し、変色予防にもなります。手順が簡単なので子どもたちがこっそり作って「冷蔵庫に素敵スイーツあり」と可愛いお手紙をくれた嬉しい思い出のある一品です。

バナナ豆乳プリン(直径7cm×高さ6cmのプリンカップ4つ分)

【材料】

・完熟バナナ 2、3本(正味200g)

・水 大2

・きび砂糖(または黒糖) 大2

・成分無調整豆乳 250g

・粉ゼラチン 5g

(水、大1と½に粉ゼラチンをふり入れてふやかす)

【作り方】

①鍋にバナナ・水・砂糖を入れ中火にかけ、木べらでバナナをつぶしながら3、4分加熱する。

②①が熱いうちにふやかしたゼラチンを加え、混ぜて溶かす。豆乳を加えてさらによく混ぜる。

③粗熱がとれたらミキサーにかけ、型に流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

型から出して器にもり、好みで黒蜜や黄な粉をかける。

-おやつ